FC2ブログ

北海道輸入車販売店 brazoblog

ブラゾの日常業務での車ネタやモータースポーツイベントなどの情報を発信していこうと思います。

2020年、始まりました。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

コソっと営業開始しております。



やってますよ~年明け一発目の入庫!



もう何の車か判んないですね(笑)

正解は・・・・・











こちらの車でした。
IMG_7754.jpg


MINIのエンジン整備はここまでして、やっとスタートの感じです。

逆に、ここまでしてからじゃないとヤル気が出ない(笑)

正月ボケから脱却するには十分な内容かと。




本年も宜しくお願い致します。


スポンサーサイト



本年の営業は終了致しました。

本日をもって2019年の営業は終了させて頂きます。

今年も大変お世話になりました。

誠に有難う御座いました。


今年はどんな年だったかな??・・・お陰様で忙しかったのは記憶にありますが、
特に覚えてない(笑)

鈍感力が日に日に成長してきているのを感じます。

昔よりクドい整備が増えているかも知れません。内容的には。

クドさの内容が変わってきている感じですね。

一つ一つの部品に車台番号が入っていて、他人の部品(中古部品など)を使えない、

それをどう攻略するかなど、いろいろと勉強になって楽しめた?事例が多かったかな?

以前に比べると、店内に降ろされたエンジンがある確率が上がった気がする(笑)

空冷モデルなんかも価値が上がって、多少お金が掛かってもちゃんと治そうというユーザーが増えましたね。


中古車価格のほうは、為替の影響を受け易いですが、ある意味安定している感じですかね。

でも、ちょっと前よりはお買い得かも?と思える物件が増えたような・・・

この辺は国内景気にも関係しているのか、今年の秋頃に感じる機会が増えました。

まだご依頼して頂いている分も有りますので、引き続き監視しております。

もう少々お待ち下さいませ。


サーキット活動に関しましては、718Sから991ターボに乗り換えまして・・・・

2台続けて新しめの車両に乗りましたが、とにかくノーマルでもすごい性能ですね。

今年は500馬力オーバーの車に乗る機会が多くて・・・マヒ気味です。

馬力は普段乗りでも、有って邪魔なモンじゃないな~と感じます。

ディーゼルのトルクフルな走りにも痺れる機会が多かった!ヨーロピアンディーゼルの維持環境も改善されてきているので、

当店ももう少し強化していきたいですね。北海道との相性は最高です。






当店の冬季休業期間12/28~1/13 までとなります。
1/14から通常営業開始となります。

宜しくお願い致します。


本年も誠に有難う御座いました。

277.jpg IMG_6222.jpg IMG_6298.jpg 268.jpg

IMG_6374.jpg IMG_6394.jpg IMG_6557.jpg IMG_6641.jpg

IMG_6747.jpg IMG_6844.jpg IMG_7120.jpg IMG_7217.jpg

IMG_7277.jpg P1100146.jpg P1100114.jpg P1100244.jpg 
P1100280.jpg IMG_7540.jpg













最近お問い合わせの多い、 ポルシェ997中古車 のコト。

すっかりご無沙汰しております。何だかんだでもう年末で御座います。

当店もここに来て、ようやくスローダウン?してきた感じです。


ここ数年、ポルシェ997の中古車についてのお問合せが増えてきたように感じます。

直接ご来店頂いたお客様にはもう何年も前からお話しさせて頂いておりますが、中々ブログの記事にすることは躊躇しておりましたが・・・・ そろそろ少しなら良いかな?と。


当店では・・・・



997前期NAモデルの販売はしておりません。

997前期に関しましては、ターボ・GT3・GT2モデルのみ の販売となります。



それは、997前期NAモデルの冬季間の使用にはエンジン損傷リスクが大きいからです。

夏しか乗らない(冬季にエンジンを始動しない)のであればリスクが低いのでしょうけども・・・・。

まだ決定的な予防策が確立されていなく、当店では「販売しない」という方法を取らざるを得ません。

ターボ・GT系はクランクケースが異なる為、販売させて頂いております。


丁度手頃な価格に見える997前期ですので・・・・相談に見える方が多いのですが、出鼻を挫く話をせざるを得ず・・・・。

997前期はタマ数も比較的多く、当店としても売りたい!!(笑)

ホンネはそうなんですが、高額な故障出費はお互いに不幸ですので、売れないんです。



ということで、当店では997後期のDFIエンジン搭載モデルをお勧めしております。

多少予算オーバーになるかも知れませんが、ローンを組んででもこちらにしたほうが・・・

タマ数が少なく、価格も高値で推移中では有りますが、価値が下がりにくいとも言えますので、

ローン対象物件としては安全率が高いと思います。




今月は2台の997後期を仕入れました。  *2台とも販売済みです。申し訳御座いません。


一見、普通の997クーペですが




実はタルガ4S!!
IMG_7537.jpg

911のフロントトランクは冬期間凍りやすいので、リアハッチ付きのタルガは最強の実用911です。

やはり997は薄っぺらくてカッコイイという意見が多いです。特に4WDはワイドボディとなりますので、余計にそう感じますね。

後期モデルはATがPDKとなるのと、4WDはワイドボディを採用しているのも人気の要因ですね。

997後期は多少距離が進んでいても…本当に上手く出来てるな~と日常業務で感じています。

前期との価格差分の性能差は有ると感じています。タマ数が少な目なのが難点でしょうか・・・・・。

このように、右ハンドルのタルガなんて言う希少車は市場に出回る事無くピンポイントにお客さんの所に行ってしまう形になりますね。


ちなみに、996も同じような状況でして・・・ターボとGT系の販売が多かったのですが、前期996であれば・・・

車両価格的に、アリかも?と思い始めました。

996C4のMTなんかで冬道をガンガン走るなんてのもよいですよね~。







こんなクルマも入荷してきております。

P1100357.jpg
P1100363.jpg
P1100371.jpg

ザ・ワンオーナーって感じのザ・ビートル。良い色でしょ?

内装のベージュレザーも大事に扱われてます。冬タイヤはBSのVRX2.良いですね~♪

‘14 ザ・ビートル物件情報

なんでガイシャのFF車は、こんなに普通に冬道走るんだろ?と思います。

何ででしょ?


秋の最終アタックシーズン終了!

11月。今年のサーキット走行最終節です。

日本海側は大荒れの予報だった11/14、十勝スピードウェイに行ってまいりました。

今年の夏シーズン中、ずっとチューニング作業中だった964ターボの試運転!

出発当日の朝は、予報どおり荒れ模様・・・・・・
IMG_7401.jpg

途中、夕張~穂別間は視界ゼロ・・・・・
いつ通行止めになってもおかしくない状況。
こんな中、サーキットに向かう奴らのほうが異常(笑)


文字通り峠を越えて、十勝平原は青々としていてピーカンでした。

久々のNSX
IMG_7404.jpg

IMG_7419.jpg

IMG_7415.jpg
IMG_7406.jpg

妖艶なオーラを身に纏って戻ってきた964ターボは、シャシダイで540PSオーバー!!
データ取りや操作感も含めて、とりあえずの試運転です。








アタックが開始されました。
IMG_7411.jpg

私は車を持ってきてないので、みんなが走っている時は飯炊きジジィです(笑)。
IMG_7423.jpg IMG_7422.jpg IMG_7421.jpg

964ターボは排気系トラブルで最後までは走れませんでしたが・・・来季への期待感を高めるには十分なタイムが出ました。

低温グリップの高い、柔らかいコンパウンドのSタイヤ装着者が多いのか、スゲー タイヤカス!!!
IMG_7434.jpg

今年のサーキット活動は無事終わり・・・・・











・・・・かと思いきや、翌週におかわりでもう一杯!


991ターボを持ってきました。
IMG_7454.jpg
GPコースのタイム計測で。


この日は曇りで、気温は10度前後と暖かく・・・・・ベストコンディションでは無いかも?って感じです。

朝一にGPコースの走行が始まりますので、そそくさと走り出しますが、全然タイヤが温まらない!ズルズルです。

タイヤがグリップ低いので、ブレーキポイントをかなり手前に取らないと・・・・・空気が冷たく、加速が良いだけに全然ムリ。

かなりグダグダですが。。。


予想を上回る、2分16秒025! 991ターボ速いです。

いつも走っているCMコースとJrコースを繋げて5.1kmにしたこのコース、クルマと人への負担が全く違います!!!!

6周でヘロヘロ。ブレーキパットも減ってしまって怪しくなってしまいました。

その後CMコースもちょっとだけ走りまして・・・

1分28秒674頂きました!!ベスト更新です。

ストレートスピードは変わらず264km/hでしたので、どの部分が速かったのか?どうなんでしょ。


これにて本当に2019年は終了。


CMコース88秒6というのはタイム的には驚くタイムでは無いけれど、うちの991TはECU以基本ノーマル。

輪止め縁石を全く気にする事無く駐車できる車高(笑)

通常はすべてを捨て去った、潔いクルマが出すタイムです。


何も捨て去る事無く、シロウトが乗って88秒代が出せるってのは凄いと思います。

ポルシェの本質の極みですね~。




E&Wカップ最終戦



日本列島台風到来にて開催が危ぶまれたEW最終戦でしたが、北海道は影響が少なく・・・・

十勝地方はカラとっした素晴らしいコンディション!

最終戦は空気の冷たい晩秋開催と言う事もあり、大勢の方にご参加頂きました~。

IMG_7292.jpg
IMG_7291.jpg
IMG_7304.jpg

ポルシェ勢は・・・
991ターボ
991GT3RS×2
718ボクスターS
997ターボ
997GT3
987ボクスターS
996GT2
996GT3カップ
996カレラ4
986ボクスター×2

といった感じ。総勢42台のエントリー有りました。

当店の991ターボはECUチューンにより520→620PSにパワーアップしている点以外は基本ノーマル。
運転席をフルバケットシートへ、助手席外し、バッテリーを小型リチウムイオンに変更して60kg程減量しています。

IMG_7311.jpg

それでも1540kgなので・・・サーキットではスーパーヘビー級です。

ブレーキノーマル、タイヤはGT3などに純正指定されているミシュランカップ2。
一貫してこの仕様で試しました。

いままで3回ほどサーキット走行しておりますが、最近のノーマルは本当に大したもんで・・・
まだ本格的なブレーキフェードも経験しておりません。
991世代のノーマル状態がいかに攻めた造りか理解できます。

今回はタイム狙いで・・・ちゃんとコーナー前で減速して・・普通に走ることを心掛けました(笑)

とくに見どころのないつまらない動画ですが。



とにかく991ターボ、加速が半端ないです!ストレートも今回は264km/hでました!!!

コースが狭い・怖い(笑)

おとなしく乗っていると本当にジェントルマンカーなのですが、怒らすと怖いクルマです。
この2面性が歴代ターボの魅力です。

Jrコース・・・・50秒877
CMコース・・・1分29秒224

ベストタイム頂きました。ちゃんとロス無く走り抜けれる人が乗れば、29秒切りますね。

次に出る992ターボはもっと凄くなって出てくるでしょう。。。。どうなっちゃうんですかね。

今年はもうサーキット走行は終わりになるか?どうでしょうかね。

チャンスがあればGPコースも走っておきたいところですが。。。。


ご参加の皆さん、お疲れさまでした!!



次のページ