北海道輸入車販売店 brazoblog

ブラゾの日常業務での車ネタやモータースポーツイベントなどの情報を発信していこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初トライデント!!!



すごく重みの有るエンブレムデザインですね~。

当店初のマセラティです。

デザインが無茶苦茶カッコイイ車です。

マセラティグラントゥーリズモとはこんなクルマ(以下抜粋)

マセラティ「グラントゥーリズモ(GranTurismo)」は、4.2L、405馬力(最大トルク46.9kg-m)のV8エンジンを搭載した新型4シーター・クーペ。またフロント49:リア51という最適な重量配分を実現。ギアボックスは6速オートマチックで、運転のスタイルや路面状況に応じてギアシフトのモードを調整するアダプティブ・コントロール・システムを装備している。マセラティならではの快適性、インテリアの素材や細部のこだわり、4人が乗車しても十分な居住性が配慮されている。また、デザインはイタリアで有名なカロッツェリア、ピニンファリーナが手がけている。インテリアには、厳選したレザーやウッドをふんだんに使用。シートやドアトリムなどにはイタリアの高級革張り家具メーカー、ポルトローナ・フラウ社の最高級レザーを採用した。また、インパネおよびステアリングに備わるボタン類にはクロームの装飾を配し、シフト・パドルの背面にはアルカンターラのトリムを施している。デュアルキセノンヘッドライトは、ハイビームとロービームの光軸を電子的に高度に制御して、ステアリングアングルおよび走行スピードを即時に捉え、特殊な電子式モーターによりヘッドライトの光軸を変化するアダプティブ・ヘッドライトを装備する。CIMG2133.jpg

とって付けたようなナンバープレートがちょっと残念ですが・・・。

このようにいかにもイタリアンデザインの車だと、日本のナンバープレートサイズが恨めしいですね。

内装。
CIMG2132.jpg

外装を落ち着き目にしたので、内装派手系で行ってみました。これぐらい派手でも良いと思います。

最近のマセの内装は、作り込みが細かくなりましたね~。

「内装の匂い」はフェラーリV8モデルと全く同じ匂いがします。同じ素材なのでしょうか。


色々とと見てみましたが、信頼性は高そうです。

価格以上の贅沢さを感じる1台ですね~。排気音も良いです。

ドイツ勢には出せない妖艶さがプンプン漂っていて、ちょっとヤラれ気味です(笑
スポンサーサイト

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。