北海道輸入車販売店 brazoblog

ブラゾの日常業務での車ネタやモータースポーツイベントなどの情報を発信していこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さめの2台

964型911と現行TTの2ショット。

P1030670
P1030670 posted by (C)brazocars

P1030669
P1030669 posted by (C)brazocars

サイズ感が似てますよね~。現行TTがいかにコンパクトかが解ります。

2010年モデルと1990年モデル。20年差(笑)。
かたや2Lターボ・200PS・1400kg、3.6LNA・250PS・1440kg共に4WD。

冬はこのようなサイズ感の小さいクルマは乗ってて楽しいです。一体感がたまらない!

TTはさすがに新しく、電子制御の反応が早い!!!!トランスミッションもDSG。
964は電子で油圧を制御、縦&横方向のトラクション配分を制御してますが。処理速度に年代を感じる~。
それが男らしい操作感といい、アナログチックで楽しいですが。

2台共、これから納車です。

こんなサイズで1.2トン未満で4WD・・・そんな車があったらな~と毎年思います。


P1030673
P1030673 posted by (C)brazocars
こんな大排気量エンジンを積んだRV車も冬は最高に頼もしいんですけどね~。
何も考える事無く、好きな道を走っていけます。
でかい車体、でかいタイヤ、でかいブレーキ・・・でかさからくる安心感も冬の北海道では間違いなく有りますよね。
猛吹雪の中の走行や、ザクザクの轍だらけの住宅地・・・。

小排気量&ターボ化が進むガソリンエンジンですが、このようなRV車はどのような方向に進んで行くのでしょうか?

車の性能が露呈される厳寒期、全ての条件を満たせるオールマイティーなクルマは中々無いですね~。

車趣味を片寄らせる以外に解決方は無いかも?です(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。