FC2ブログ

北海道輸入車販売店 brazoblog

ブラゾの日常業務での車ネタやモータースポーツイベントなどの情報を発信していこうと思います。

白のクーペ2台、入荷してます!!

こんなのと




こんなのが

P1060670.jpg


入荷してまいりました!!!



こいつらには


こんなエンジンと

P1060709.jpg
V8 4.2L 354PS




こんなエンジン

216-7.jpg
直6 3.25L 343PS


こんなエンジンが搭載されています。

「不必要」と言ってしまえばそれまでですが、クルマ好きにはたまらないエンジン!!!

NAで350PS付近を絞り出すエンジンが楽しく無いわけが無い!!!!!


パワー的には当然、最新のターボ勢には敵いませんが、自然吸気エンジンにしか出せないフィーリングと音が有ります。


‘08 Audi S5

P1060676.jpg

217-r.jpg

全天候型のラグジュアリーミドルクーペ。さすがに高年式だけあって、何でも付いてます(笑)

以下抜粋
アウディA5は、文字通りA4とA6の間に位置する、アウディが11年振りに市場へ送り出す2ドアフル4シータークーペ。エレガントでエモーショナルなクーペデザインとともに、新世代のシャシーレイアウトを採用し、新しい次元のダイナミックな走りと快適な乗り心地を提供する。アウディ特徴のシングルフレームグリル、8個のLEDで構成されるポジショニングランプをフロントに、ワイドで低いスタンス、短いフロントオーバーハング、Cピラーから短いリヤ側へ続く、流れるような曲線としている。クワトロ・フルタイム4WDシステムは最新世代で、通常のトルク配分がフロントに40%、リヤに60%(従来はフロント:リヤは50:50)。アウディのハイパフォーマンスモデルである「S」モデルとして、伝統的に、高性能エンジン、クワトロ・フルタイム4WDシステム、そしてSモデル独特のデザインが採用されている。最高出力354ps、最大トルク44.9kgmを発生する4.2L V型8気筒FSIガソリン直噴DOHCエンジンを搭載。最新の6速ティプトロニックオートマチックトランスミッションを組み合わせる。新世代のMMI(マルチメディアインターフェイス)は、シンプルで論理的な操作性を持つ、独自のインフォメーションコントロールシステムで、ナビゲーション、オーディオ、車両機能セッティング等が集中操作できるユニット。その他モデル同様、日本国内で初めて地上デジタルTV放送(フルセグ)チューナーを搭載となる。

写真で見るよりも、現物はワイド&ローなスタイリングに感じます。トルコンオートマ採用で、実に乗り易い。

いろいろな方面にウケの良いクルマですね。解る人には解る、只者では無い排気音~。

‘08 Audi S5物件情報

物件写真


‘04 BMW M3

P1060637.jpg
216-r.jpg

言わずと知れたM3。伝統の直6NA最終型!しかも6速MT!

Mエンジンの発する咽び泣く音色を、思いのまま操れるというのは、マニュアル車両の特権!!

社外フルエキゾーストも入っているので、良い音します!独自の回転フィールを持つこのエンジン、何とも言えません。

ホワイトのボディーカラーに内装のM色ファブリックという組み合わせもGood!社外車高調と18AWもカッコイイです。

ノーマルパーツも有りますので、戻すことも可能です。


‘04 BMW M3物件情報

物件写真

エンジン自体が発生させる音が、ここまで魅力的なクルマはそう多くありません。NAチューンドエンジンの特徴的な特性ですね。

近年のはターボ化されて、静かになりました。それはそれで正解ですけども・・・・・最近は造ったエンジン音をスピーカーから出す車も有ります。

エンジニアの気持ちは解るけど・・・何だか・・・・ね?(笑)



当店の売り物件、製造8年以内(その他諸条件が有りますが)の車両であれば、有料では有りますが最大3年まで保障を付けれるようになりました!!

エンジン本体などの大型部品もカバーします。

当店在庫ではS5とカイエンが対象車両となります。

この辺りに関しましてはまた後日ご案内致します。


前のページ