FC2ブログ

北海道輸入車販売店 brazoblog

ブラゾの日常業務での車ネタやモータースポーツイベントなどの情報を発信していこうと思います。

アウディA4(B7)クワトロ入荷です!

P1020514
P1020514 posted by (C)brazocars

北海道では爆発的に増殖した感の有るアウディですが、そんな印象を持たせた立役者がB6/B7世代のA4だと思います。

今回、そのB7クワトロ 2.0TFSIが入荷してきました。

A4 2.0TFSIクワトロとはこんなクルマ 以下抜粋

アウディのミドルレンジを担うA4。よりダイナミックなデザインと走りを追求した7代目として4ドアセダンと、アバントと呼ばれるワゴンがラインアップされている。エクステリアは、アウディの新しい顔であるシングルフレームグリルを採用。リヤエンドでは水平方向のラインを強調し、サイドではボディパネルにショルダーラインがモールドされる。搭載されるエンジンは、V型6気筒DOHCが3.2Lの直噴(FSI)、直列4気筒DOHCが2L 5バルブと、2L直噴ターボ(TFSI)の計3ユニット。駆動方式は2LはFF、3.2Lと2Lターボはクワトロとよばれる、アウディ伝統のフルタイム4WDシステムとの組み合わせ。トランスミッションはFFモデルに無段変速マルチトロニック、4WDにマニュアルライクな操作が可能なティプトロニック式6速ATとなる。マルチトロニックは、7段階の変速レシオが設定され、7速ギアのトランスミッションのように作動する。グレードは、エンジンタイプ毎の「3.2FSIクワトロ」、「2.0TFSIクワトロ」、「2.0」の3タイプ。これまでオプションであった「プラスパッケージ」、電動フロントシート、サーボトロニック(速度感応式パワーステアリング)等を標準装備とすることとした。2Lは右ハンドル設定、その他は左ハンドルも選べる。

P1020504
P1020504 posted by (C)brazocars

もはやスタンダードカーでもリッター100PSのエンジンを搭載しているんです。

L/100PSエンジンとはいっても直墳低圧ターボエンジンは荒荒しさは無く、普通に街中を乗る分にはウルトラジェントル。必要な時に必要な分だけトルクが出力される感じのエンジンです。

P1020521
P1020521 posted by (C)brazocars

このエンジンに伝統のクワトロシステムが組み合わさり、電子デバイスに頼らなくとも見事な安定感を生み出します。あ、電子デバイスも勿論装備しています(笑)。

縦置きクワトロの一体感というか・・・一軸感というか・・・この感じはアウディ独自のポイントですね。


内装もキレイですよ~。

P1020517
P1020517 posted by (C)brazocars

P1020519
P1020519 posted by (C)brazocars

何とも罪の無い(笑)、だれにでもオススメできる優等生なクルマです。

変態さんにはつまらない車かもしれませんが~。

冬タイヤセットも付属で、すぐに実用投入可能です。
P1020524
P1020524 posted by (C)brazocars

1台ちゃんとした車を欲しい方、オススメです。メインカーに。



‘08 Audi A4 2.0TFSIクワトロ
走行3.3万km 検23年9月


¥2,200,000
スポンサーサイト



テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://brazocars.blog122.fc2.com/tb.php/100-d93771db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)