FC2ブログ

北海道輸入車販売店 brazoblog

ブラゾの日常業務での車ネタやモータースポーツイベントなどの情報を発信していこうと思います。

青僕への道③ブレーキ強化

ポルシェの魅力の一つでもある強力なブレーキ。



純正でも充分強力ですが、やはり更に上の物を知っている変態としては物足りません(笑)

前青僕から移植です。

CIMG2303.jpg

青僕のシステムはパットとディスクがPFC製の部品で構成されています。

ブレーキディスクは放熱性に優れ、強烈な制動力も魅力ですが、何より耐久性が桁違いに上がります。

パットを強化すると、純正ドリルドディスクでは全然持ちません。。。
放熱性は問題無いのですが、ドリルホールからのヒートクラックが醜く、3回使えれば上出来かな?
純正パットも同じような物です。

このディスクは20回以上走行会で使えますので、かなり経済的です。
パットも連続使用しているような状況ではホントに減りません。

一昨年の3時間+7.5時間耐久に使用した際は、パットの最大摩耗が1mmで、驚きました。

CIMG2304.jpg

キャリパーーはノーマルを使用します。

ブレーキ強化を行うと、制動力が上がった分、発生熱量も上がってしまいます。この熱を処理しないと、ブレーキオイルが沸騰してエアが噛み、いくら踏んでもブレーキが作動しない状態に陥ります。

ブレーキオイルをスポーツタイプの物(当店ではブレンボブレーキオイルを使用)に交換し、システムを走行風で冷却する為の導風板を交換です。

CIMG2299.jpg

このようにFバンパー付近から入る走行風をブレーキディスク中心部へ効率的に導きます。

CIMG2305.jpg
上がノーマル
下が996GT3MKⅡ用。ガムテ補修はご愛敬(笑)

大きさがまるで違いますね。996GT2用はもっと大きいですよ。

前青僕はこれでキャパシティーがOKでしたが、新青僕は車重が増加するのでどうでしょうか。



まだサーキットを走った訳ではないので何とも言えませんが、制動力は強力にはなりましたが、今までのようなフィーリングは得られませんでした~。

新青僕の現在の重量は、前回より+100kg。

やはり重量増の影響かな。。。。

この辺りは軽量化と足回りの構築で、改善されて行く事になる予定?です。
スポンサーサイト



テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://brazocars.blog122.fc2.com/tb.php/143-21460851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)