FC2ブログ

北海道輸入車販売店 brazoblog

ブラゾの日常業務での車ネタやモータースポーツイベントなどの情報を発信していこうと思います。

空冷モデルのエンジンルームブロア



ポルシェの空冷モデルはエンジンルーム内にこのような巨大なブロアーが付いていると思います。

このブロアはヒーター作動時や、エンジン温度上昇時に作動しているので、年代の古くなってきた空冷モデルは

そろそろ替え時にきている車両が多いでしょう。

症状としてはモーターベアリングにガタが出てきて、「異音」がします。

ファンとケースが干渉して激しい音がでます。

基本的に純正対応だとASSY交換で、993の場合、部品代は 「¥112350」 です・・・・・・・。

10年ほどで、倍くらいにまで値上がりしていますね。。


今回は内部モーター交換です。
CIMG1859.jpg

モーター軸受部のベアリングが無くなってしまっています。

一体どこに行ったんでしょう?(笑)
CIMG1863.jpg

すり減ったブラシ部。
CIMG1864.jpg


擦れた跡の残るケース部。
CIMG1860.jpg


964・993共通部品のこのモーター、単体で入手可能です。

価格は¥28350。かなりリーズナブルに修理可能です。

モーター交換ですので、リビルトと違って修理不可能品でもOKです。







スポンサーサイト



テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://brazocars.blog122.fc2.com/tb.php/41-87ed8708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)