FC2ブログ

北海道輸入車販売店 brazoblog

ブラゾの日常業務での車ネタやモータースポーツイベントなどの情報を発信していこうと思います。

E&W rd2・ポルシェサーキットデイズ2018!

例年EWとポルシェサーキットデイズのダブルヘッダーで行われるイベントの為、先週末は4連休させて頂きました。

前泊地は広尾。広尾に向けて太平洋側の農道を・・・天と馬を見ながらひた走ります。


久々に走りましたが、道が相当荒れてきましたね。。。ザンザン降りだったので、水たまりを避けながらの走行。

今回は東京からのゲスト、サンライズブルーバード千駄木の福田さんとランデブー。2016GT3カップチャレンジ王者で
今年のニュル24も走った凄い人。荒れた農道がニュルに似ているそうです。
・・・ニュル怖ぇ~(*_*;

そうなこんなでいつも通り満腹です(笑)
IMG_5289.jpg

翌日のユーロ&ワールドは予想に反して。気温30度!もったりした重い空気が漂っております。
IMG_5296.jpg

第一戦から時間が空いた事も有ってか、参加台数も満員御礼!
IMG_5297.jpg

IMG_5298.jpg

じっとり暑いこの空気に、車も苦しそう・・・・。

タイムはどうせ出ないだろうと、あまり気にしないで走ってましたが。

なぜかベスト更新。タイヤが5月より効くのかな?路面コンディションが良くなってきているのでしょうね。

Jrコース・・・・52秒7

CMコース・・・1分31秒74

メーター読みでの最高速度243km/h

秋にはかなり良いタイムが期待できそうです!


997ターボとの加速比較?動画




やっぱり4WD+ターボ、速いですね~。現在430PS付近の718Sですが、やっぱり997ターボ様の牙城は崩せませんでした~。

この車と500PS仕様のmc-chipDKRチュンの991.2カレラには置いて行かれましたね。


その日の夜から翌日はポルシェサーキットデイズ2018のお手伝い。特に大したことはしてないですけど。

IMG_5306.jpg

IMG_5307.jpg

IMG_5302.jpg

いろんな方とお話しできましたし、色んな車も見れて大変充実したイベントでした!

参加者の方には後日、集合写真を送付させて頂きます。

特に大きな車両故障もなく終わるのが、このイベントの脅威!!!!

今年も達成致しました。

ただのツーリングでは無く、一般車がサーキットを走行してその後自走で帰る。ポルシェにとっては当たり前の事でも

大変な事なのですよ~。


参加者皆様のモラルのおかげで、今年も無事に終了致しました。有難う御座います。

十勝スピードウェイ撮影イベント写真


また来年も7月第1週の日曜日開催です。



本日、ポルデイ申込締切日です。

申込書2

本日、ポルシェサーキットデイズ2018申込の締切日です。

お忘れの方は・・・お電話でも対応致します。

当店受け付け分は以下になります。

K様 エキシージS スポーツ走行
M様 S2000 スポーツ走行
K様 エリーゼ スポーツ走行
S様 964T スポーツ走行
O様 986 スポーツ走行
N様 986S ファミリー走行
D様 964 スポーツ走行
H様 964 スポーツ走行
O様 718S スポーツ走行
F様 GT4 スポーツ走行
S様 996T スポーツ走行
K様 986S スポーツ走行

本日のお昼現在、以上になります。

もし、当店にFAX頂いた方で漏れがある場合はご連絡下さい。
直接PC札幌様へお申込み頂いた方はPC札幌様の名簿管理となります。

それでは宜しくお願い致します。

ポルシェサーキットデイズ2018概要です!!!

文字色申込書2

今年もこの季節がやってまいりました。

よさこい→札幌祭り→ポルシェサーキットデイズです。油断なりません(笑)


今年も7月第一日曜日、7/1開催です。

例年通り、前夜はウェルカムパーティーも開催です↓
ウェルカムパーティー2

スポーツ走行(¥10000)エントリーの方は、スポーツ走行枠3枠、同乗可能高速ファミリー走行、パレードランが参加可能。

ファミリー走行(¥3000)エントリーの方は同乗可能高速ファミリー走行、パレードランが参加可能。

どちらも数に限りは有りますが、各種出店での食事を食べ放題!

一応、参加費は頂くイベントですが、価格設定は滅茶苦茶です(笑) ありえない金額ですよ。


ファミリー走行は当日受付でも対応可能かとは思いますが、スポーツ走行希望の方はピット割りなどの関係も御座いますので、
当日受付は不可となります。
必ず事前に申込下さい。

申込期限6月17日(日)

このブログでの画像をプリントアウトしてFAX頂ければ結構です。

PC札幌FAX 011-721-2120

brazo FAX 011-711-0766



取り急ぎ、イベント開催のご報告でした。

シーズンイン!ユーロ&ワールドカップrd1



すっかりご無沙汰しております。GW前後の仕事を何とかやっつけて、十勝へ走りに行ってまいりました。

いよいよサーキットシーズン突入です!!!

今回当店の718Sの変更点は2つ。

タイヤをフェデラルからBSのRE71-Rへ変更。サイズもフロントタイヤを小さくしました。

もう一つはmcchip-dkrのECUチューンを施工。スペックとしては80psアップの430PS。

4月の間は乗る暇がなく。。。1回近所を試運転できたかな?って感じでした。

その辺を乗ってみても馬力アップは感じられましたが、数値的な基準を得る為にはやはりサーキットです。


IMG_5156.jpg
IMG_5155.jpg

午前のジュニアコースはあいにくの雨。ウェット路面でした。

でも、元々バランスの良いミッドシップ車両+電子制御付きですから、あまり緊張することなく流して走れます♪

全然止まれませんけど(笑)。そこだけ気を付ければ問題無し。

前後のタイヤ径比率を整えたことで、昨年感じていたPSM制御の不自然さがかなり無くなりました!!イイ感じです。

ちょいちょい止まり切れないのは雨のせいなのか・・・ECUにて上がった馬力のせいなのか?よく解りません(笑)



午後のクラブマンコースへ。



雨は降りやみ、走れば走るほどドライになっていく状況。これは2本目はドライで走れるぞ~

所々路面が濡れているので、タイムはアレですが・・・CMコースを走ってみてハッキリ解りました。




速い!コースが狭い!





コーナーとコーナーのつなぎ目区間が明らかに速い!


2本目は狙い通り、ほぼドライ。

縁石を踏むような走りは避けましたが、ドライ走行を体験できました。

エキシージやM4などとも絡んでもらい、昨年との違いを検証できました!




最終的なCMコースのタイムは1分32秒137。

感覚的には997ターボ辺りの速さかな?思っていましたが、大体そんなもんかも知れません。

以前乗っていた996ターボStipのタイムを0.04秒更新(笑) まぁ、あちらは4WDですが。

14年前の911ターボに現行ボクスターS改がやっと追いついたと考えると、やっぱり911ターボは偉大というべきか、ボクスターが速くなったと言うべきか。


久々に履いた国産ラジアルタイヤ(笑)はBS 71R。縦グリップはまだ余ってた感じでした!ブレーキはあまり詰めなかったので・・・

さすがに効きますね~。




試運転の結論ですが・・・・





こんな旨い話あるのか?という事。


・タイムは1.8秒短縮

・トップスピードは240km/h付近まで伸びている(動画やロガー検証失敗しました。予想値)

・水温・油温共に全く異常無し

・サーキット燃費も上がっている可能性有


チューニングとは何かを得る代わりに何かを失う物だと今も思っています。

でも、このECUチューンは何だ????

失ったものは諭吉だけ!(笑)

それもビックリするような額では有りません。
IMG_4909.jpg


今回の走行、ゴルフRやシロッコRなどのVW勢やAMG A45など2Lクラスのダウンサイジングターボが走行していましたが、

どの車も速かった~!!!2Lクラスといえども、全く侮れない存在。


テクノロジーの進化は凄まじい。速さでは新しい物に敵わないですね。




でも、次回のメインイベント6/30E&W、7/1ポルシェサーキットデイズは・・・・




41年前の930で走ろうかと思ってます!

超アナログゥ~(笑)
IMG_0691.jpg

ぞくぞく入荷中です。

すっかり春めいて来ましたね。

当店も夏タイヤでの入庫や商品車など、ぞくぞく入庫してきております。

あとは、道路の穴ボコ補修と砂利清掃が終われば・・・・いよいよシーズンインです。


最近入荷した後期型986ボクスターSの6MTです!


こちらの車両、40数万円のQuantumT6-RMステージ3(前後ピロアッパーマウント仕様)のセレブショックキットが装着済み!!
仕様としましては、スポーツストリート仕様といったバネレートでしょうか。非常にシャープに動きますが、乗り心地良好です。
18インチターボルックホイールにダンロップディレッツァZⅡの組み合わせ。

こちらの車両、前周りも非常に綺麗~♪
266-5.jpg

内装はシルバーカーボン仕様になっております。
266-r.jpg

当店、26台目の取り扱いとなる(笑) 986ボクスター。やっぱり良い車です。

ボクスターS物件情報

売約となりました。有難う御座います。

その他にも詳細は後日になりますが、3台入荷してきています。



955カイエンターボ
P1090423.jpg

意外と珍しい右ハンドルです。ワンオーナー車で色々と整備済み。

P1090427.jpg

凹凸の出易いグレーカラーのターボは迫力有りますよ~。でもカワイイ。
ポート噴射の955型のエンジンは実にトルクフル!怒涛の低速からの加速には痺れます。。。

売約となりました。有難う御座います。


BMW Z4 Sdrive23i

P1090494.jpg
P1090501.jpg P1090503.jpg

こちらもワンオーナーの綺麗な濃紺Z4。ストレート6エンジンを積み、メタルトップが開閉するスタイリッシュなボディ。


後期986ボクスター2.7tip

P1090463.jpg

出来の良い後期型ボクスターの2.7、16インチホイールとtipでフレンドリーな仕様のクルマも有りではないかと・・・。
なんせスピードイエローのボディカラーはそれだけで幸せな気持ちになります(笑)

駆け足でご紹介させて頂きました各車、また改めてアップ致します。


前のページ 次のページ

FC2Ad